ソワンはニキビにも効果あり?口コミからわかる毛穴トラブルとニキビとの関係は?

お肌の悩みとしては毛穴もありますが、「ニキビ」に悩んでいる人も多いですよね。私も「毛穴の開き」だけでなくポツポツとできる「ニキビ」にも悩んでいます。

ソワンの口コミを徹底的に解析していたところ、口コミの中にニキビについてのコメントがいくつもあることに気がつきました。

口コミの中でも、「ニキビ」に焦点を当てて今回は口コミを検証してみました。

ソワンのニキビへの効果を口コミからチェック!

乾燥肌なのですが、毛穴が綺麗になったからか、ややニキビができにくくなったような。
ニキビができても、大きくならずに済んでます!
生理前の肌荒れに悩んでいましたが、ソワンに出会ってから肌荒れ知らずになりました。いつも安定した美肌でいられます。ニキビもできなくなったし、ついでに毛穴もキュッと引き締まった気がします!
ホルモンバランスが崩れやすい時、顎にニキビが出来てしまうのが悩みでしたが、この美容液を使い始めてから肌トラブルが少なくなりました。ニキビ出来そうな時にソワンを使うと翌朝落ち着いています。
使用して数ヵ月経ちます。いつもどこかしらに出来ていたニキビが出来なくなりました!
長年開いていた毛穴はまだ閉じてはいませんが、徐々に小さくなってきています。
毛穴への効果と共にニキビへの効果も実感している口コミが多いですね。毛穴用にと思っていて使ってみたら、ニキビにも聞いてWで喜んでいる口コミもありました。

そもそもニキビってどうしてできるの?

ニキビの原因は色々ありますが、大きな要因は次の3つです。

  1. 毛穴のつまり
  2. 皮脂の過剰分泌
  3. 「アクネ菌」というニキビの元となる菌の繁殖

そこにさらに、食生活の乱れやストレス睡眠不足など色々な影響がプラスされて悪化する場合もあります。

通常、皮脂は毛穴から汗とともに排出されますが、皮膚のターンオーバーがうまくいかない場合、毛穴の角質が厚くなり、毛穴の出口が塞がれ、皮脂が詰まってしまいます。
そうすると、皮脂を栄養源にしている「アクネ菌」が過剰に繁殖し、炎症を起こして発疹つまりニキビとなってしまいます。
また、皮脂が過剰に分泌しすぎると、同じように毛穴を塞いでしまってニキビを引き起こす原因となります。

ソワンを使っているうちにニキビが改善したということは、ソワンの中に含まれる成分の中にニキビに良い成分があるのではないかと思い調べてみました。

ソワンに含まれているニキビ・ニキビ跡への効果も期待できる成分とは?

1、水溶性ビタミンC(3-O-エチルアスコルビン酸)

ビタミンCがお肌にいいことは知られていますね!実際にビタミンCが配合された化粧品もたくさん販売されています。実はビタミンCにはこんなにたくさんの効果があることが知られています。

・ニキビ跡の色素沈着を防ぎ、すでにできているものも薄くする。

・コラーゲン生成を助けて、ニキビの凸凹を整える。

・皮脂の過剰分泌を抑える。

・血行を促進してお肌の生まれ変わりを正常化する。

2、プラセンタエキス

アンチエイジングのイメージが強いプラセンタですが、実は「消炎作用」があります。そのため、赤ニキビなどの炎症を起こしているニキビに対して効果が期待できます。

3、グルノコバクター/ ハチミツ発酵液

こちらは自然由来のマイルドなピーリング効果がある成分です。ニキビ跡などの色素沈着に対して効果があります。

4、グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kには抗炎症効果があり、赤ニキビなどのように炎症を伴うニキビの症状を緩和します。実は、グリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症作用は医薬品にも応用されていて、抗アレルギー薬、風邪薬などに広く用いられています。

5、セイヨウキズタ葉/茎エキス

抗炎症作用があるので、ニキビ化粧品などにもよく使われている成分です。

6、ヒバマタエキス

お肌の新陳代謝を促進してくれるので、ターンオーバーの乱れが原因のニキビに対する効果が期待されます。

このように毛穴用美容液ソワンですが、実は「ニキビ・ニキビ跡」にも効果が期待できる成分がたっぷりと入っています。ニキビに効果があったという口コミがいくつもあったことも納得ですね!

毛穴だけではなく、ニキビにも悩んでいる方は特に両方を一緒に改善できるソワンであれば1本で美容液がすむのでとってもお得ですね。

>>毛穴用美容液ソワンの口コミをもっと知りたい方はこちらから

コメント