毛穴の開き・黒ずみの原因を理解して、悪化させないようにするには

毛穴トラブルの原因とは

毛穴ケアを頑張っていても、毛穴が開いたり、黒ずんだりする原因をきちんと理解していないと、結果が出なかったり、結果が出るのが遅くなったりしてしまいます。

毛穴を悪化させる習慣に注意をして、毛穴ケアの効果が出るのをしっかりと自分でも手助けをしましょう。

1、擦る(肌への摩擦)

ふきとり化粧水など使用すると摩擦が肌へ負担をかけてしまいます。

また、クレンジングで化粧を落とす際にもゴシゴシと力をかけてしまうと、肌へ摩擦による負担をかけてしまいます。

2、間違った洗顔

汚れを落としたいからと洗顔に時間をかけすぎていませんか?
洗浄力が強いものを肌の上に長時間乗せておくこともお肌に負担をかけてしまいます。

また、お肌へ負担がかかるからと朝はぬるま湯だけ、今日は化粧をしていないから洗顔料は使わないなど、洗顔料をきちんと使わないことでも汚れを落とすことができずに肌に汚れが残る原因となります。

3、保湿を怠っている

ベタつきが苦手だから化粧水だけ使用したり、簡単なオールインワンだけでスキンケアを終了すると、乾燥が悪化してしまいます。

4、過剰な角質ケアをする

毛穴の汚れを強い成分で溶かす、押し出す、ピンセットで取る、剥がして角栓を取るパックケアなどによりさらに毛穴の開きが悪化してしまうことがあります。

5、炭水化物、脂質、糖質、刺激物の多い食事

お肌は食べたものからできています。ファーストフードやインスタント食品、洋食の増加など食生活の乱れによりお肌のトラブルを誘発することがあります。

6、ストレスを溜める

ストレスや疲れが溜まることでお肌に負担をかけることがあります。

7、睡眠不足

寝つきが悪い、夜更かしが好きなどきちんと睡眠がとれていないとお肌のターンオーバーが促進されず肌荒れを招くことがあります。

8、喫煙

喫煙により皮膚への栄養が届きにくくなることがあります。

いかがでしたでしょうか?毛穴を悪化させる原因に思い当たることはありましたか?毛穴ケア用の化粧品(ソワン)を使うだけでなく、毛穴トラブルの原因を知ることでさらに効果実感までショートカットすることができます。

毛穴ケアで重要な気をつける点

1、毎日たっぷり正しい量でケア

使用量を守ることはとても重要です。効果を出すために必要な量をケチってしまうと効果が出にくくなってしまいます。

2、毎日正しい使い方でケア

→美容液だけに頼らず「保水、保湿ケア」も必ず行いましょう。

3、焦らず、優しくケア

→摩擦をかけるような強いケアはただただお肌へ負担をかけるだけです。優しいお手入れを心掛けましょう。

4、ターンオーバーを整えるケア

正しい洗顔をすることで不要なものをお肌から取り除いて、そのあとのスキンケアがしっかりと浸透します。

正しい洗顔とは?

・洗顔は1日朝晩の2回

ふわふわの泡を優しく転がすように

・洗顔料は1分以内に洗い流す

5、質の良い「睡眠」と「食事」を心がける

夜10時から深夜2時までのシンデレラタイムを意識してしっかり睡眠をとりましょう。お肌の元となる食事も重要です。和食を中心としたバランスの良い食事、野菜を多めにとるように意識しましょう。

6、1年中紫外線対策をする

→紫外線はメラニン毛穴(黒ずみ毛穴)・たるみ毛穴などのトラブルを引き起こしますので、冬でもしっかり紫外線ケアをしましょう。

7、ストレスを溜めない

→ストレスは男性ホルモンを活性化させて、皮脂の分泌を過剰にしてしまいます。過剰な皮脂はプツプツや毛穴トラブルの原因となりますので、運動や適度なリフレッシュなどでストレスを解消する方法を持っておくのをお勧めします。

いきなりすべてを実践することは難しいと思いますが、1つずつでも意識をすることで毛穴トラブルに対してしっかり効果を実感できると思います。

すでに悪化してしまっている毛穴トラブルには口コミ評価の高い毛穴用美容液ソワンを使うのがオススメです。

コメント